スペインのコーヒークリームキャラメル が人気に。

  • 2018.04.16 Monday
  • 09:14

 

 

1886年以来、牛追い祭りで有名なバンプローナで作られ続け、
スペイン人から130年もの間、愛され続けている

 

コーヒークリームキャラメル

 

土日。人気でしたので改めてご紹介しますね。

 

 

プレゼントにピッタリな黒の上質な箱

 

 


一粒ずつ丁寧に紙に包まれていますので
珈琲と一緒に添えて出すのもお洒落。


生乳に限りなく近い濃縮乳を使い
天然素材と伝統製法によって作られた、ホロホロッと溶けるおいしさ。

キャラメルの周囲から中心に向かって乾燥するので、独自の食感が生まれます。

 

 

3ヶ月もの間、職人の手により熟成される深い味わい。

スペインでは、レストランやホテルなどで、
コーヒーに添えられて出さているのも納得。

頑固なまでの美味しさを、ご堪能ください。

 

店頭では

ひと粒ずつの販売もしております。

 

まずは、ひと粒。

 

 

おまけ・・

Youtubeに動画があったので・・

スペイン語のわかる方におおまかな内容を訳してもらいました。

1886年から作り続けられている

丁寧に90日熟成を重ねた味わい

ドスカフェテラスで素敵な時間をお過ごしください。

というような内容だそうですよ。

登場する、おじさん。なかなかいい感じですよ。

きょうも、美味しく。楽しく。身体にやさしく。「蔵」

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック