<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クリスマスパーティに! | main | 急遽入荷となりました。幻のプレミアムコーヒーパウンドケーキ >>

今日からはお正月準備ですね。

2018.12.25 | 12:41

平成最後の年末も残すところ1週間となりました。

 

千恵蔵さんの本当の価値を問うお正月用品に突入です。

 

今年も沢山ご用意しています。

 

栗きんとん

京都の10万ぐらいする

おせちに入れるために作られる職人の技の結集を

家庭用3−4人分に詰めてもらったもの。

冷凍でお渡しして自宅で一晩かけて解凍。

冷蔵庫で10日間保存できます。

 

 

京丹波黒豆

 

丹波黒豆の中でも、京都産は数少なく稀少品

歯ざわりと粒の艶やかさが一段違います。

甘さ控えめの京都300年の老舗の味です

 

 

淡路島産 田作り

12月に水揚げされた淡路のかたくちいわしを使って作った

新鮮な田作りは、ほろ苦さとしょっぱさを併せ持つ、甘ったるくない本物

箸休めに最適

目が黒々としていて、他の店とは比べ物にならない美しさです。

縁起物ですので鮮度の良いものをお選びいただきたいと毎年当店で特注して

作っていただいている自信作

 

端もち

新潟は南魚沼のもち米だけで作られる粘りの強いお餅を

使いやすく、カットしたものの詰め合わせです。

お雑煮。鍋にそのままポンと入れたら直ぐに柔らかくなります。

小さめなので喉につかえにくいのも、有難いですね。

 

 

市田柿

江戸時代から続く、市田村の農家さんに特注する

当店自慢の品のひとつ。

この時期ならではの旬の味覚です。

プックリとした、丸みのある美味しいものだけをご用意しました。

お徳用の300g 上級品の170g  贈答用の箱入りまで各種ございます。

2月まで美味しく食べられますので、おいしそうなのを目で見て手にとってみてください。

順番に入荷するので、都度、生ものにつき出来栄えが多少違います。

今年は早め干しあがりのものが、美味しく仕上がっているようです。

 

市田柿の裏技

生酢に刻んで入れると一層、生酢が美味しくなるのはご存知でしょうか。

是非、やってみてください。

 

 

 

ご常連さんに熱烈なファンが多いのが、

鹿児島県鹿屋市96歳を迎える、千里ばあちゃんの手作りきんかん漬けです。

 

無病息災、千里ばあちゃんのきんかんを食べたら、風邪知らずと言われる

当店ならではの縁起物。

24日入荷致しました。売り切り終了となります。

 

96歳の元気ばあちゃんが60kgの鍋を振って作る「きんかん漬け」

その元気をみんなでお裾分けしてもらいましょう。

 

お正月用。お年賀用など順次ご紹介してゆきますので、日々ブログをチェックお忘れなく。

 

きょうも、おいしく。たのしく。からだにやさしく。吉祥寺千恵蔵さん

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック