年末最終のお届け品。樽出しの「千枚漬け」「りんご生酢」「白菜浅漬け」

  • 2018.12.29 Saturday
  • 23:05

お正月ムードもあまり無い感じの昨今ですけど

 

やはり伝統食は食べておきたいもの。

 

中でも箸休めとして古くから食べられているのがお漬物。

 

漬物を食べる場が少なくなっていますけど、美味しい漬物は日本人であることを

再認識できる、心のやすらぎのひとつ。

 

そこで、蔵さんは毎年がんばって年に一度のお漬物にこだわります。

 

京都嵐山の漬物店 弘悦

こちらから昨日樽出しして、袋詰めしたばかりの

蔵元直送品の千枚漬け

 

やっぱりスーパーのとは、ふた味ぐらい違いますね。

 

そして、

白菜漬けは、三浦半島産の新理想白菜の浅漬けです。

 

 

りんご生酢は、同じく三浦半島産の三浦大根の生酢にりんご果汁を加えて、

マイルドに仕上げたもの。

ひとりで2袋位食べられちゃう美味しさです。

 

お正月用品在庫状況

黒豆 売り切れました。

栗きんとん・田作り・栗甘露煮 まだ余裕ございます。

餅 1kg のこりわずか。

餅 端切れ 在庫ございます。

 

 

31日17時まで営業しております。

どうぞ、年末最後のお買い物にお立ち寄りくださいませ。

 

今年も、みなさまありがとうございました。

新年4日より営業させて頂きます。

 

来年もよろしくお願い申し上げます。

吉祥寺千恵蔵さん 店主

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック